ブログトップ

するろぐ @駿河工房

surulog.exblog.jp

タグ:アート ( 10 ) タグの人気記事

Convolvulus

e0308821_9275859.jpg

設計課 小笠原です。
友人が個展を開くので紹介させていただきます。
森田 麻祐子 個展
コンボルブルス
2017年9月19日(火)~9月25日(月)
10:00~18:00(最終日は17:00まで)
サコダアートギャラリー
兵庫県西宮市田代町19-12
やさしい色合いで癒される作風です。
来週月曜日はsurugakobo.Yさんです。
by surulog | 2017-09-08 19:24 | art | Comments(0)

ペコラージュ 森田 麻祐子 個展

設計課 小笠原です。
友人が個展を開催しますので、紹介させていただきます。
明るい色調のやさしい作風です。
e0308821_1337345.jpg

ペコラージュ
森田麻祐子 個展
2017年5月30日(火)~6月4日(日)
11:00~19:00(最終日は18:00)
アートスペース虹
京都市東山区三条通神宮道東入3丁目東町247(ウエスティン都ホテル西隣)

明日はsurugakobo.Yさんです。
by surulog | 2017-05-24 18:34 | art | Comments(0)

長崎県美術館

設計課小笠原です。
設計は2020年東京オリンピックの新国立競技場で話題の建築家、隈研吾。
e0308821_1423663.jpg

運河を挟み西と東の棟によって構成される形が特徴的。
e0308821_14232128.jpg

e0308821_14232818.jpg

隈研吾建築では馴染みのある外観を構成しているルーバーは、木でなく花崗岩で作られているそう。

e0308821_14233774.jpg

自由に入れる屋上庭園からは長崎港が一望でき、開放的で気持ちがよかったです。

e0308821_14234697.jpg

明日は工事課佐藤さんです。

by surulog | 2016-05-26 19:22 | 建築 | Comments(0)

国立新美術館

e0308821_18402593.jpg

設計課 小笠原です。
東京・六本木にある国立新美術館。
設計は黒川紀章・日本設計共同体。
コンペから設計・建設に二十年以上もかけて完成したそう。
波打つガラスのファサードが印象的。
e0308821_18443054.jpg

外の緑がガラス越しに見え、開放的な吹き抜け。
e0308821_18405844.jpg

e0308821_18451654.jpg

とてもバブリーな建物でした。
来週月曜日は工事課佐藤さんです。

by surulog | 2016-03-11 18:39 | 建築 | Comments(0)

消しゴムはんこ

企画営業課の村松です。

ろうきん住宅フェスティバル(5/23・24開催)で好評だった駿河工房オリジナル木のキーホルダー。

木の部分に押すスタンプを消しゴムで制作しました。
下絵を描いた上から、トレーシングペーパーに鉛筆でなぞり、それを消しゴムに転写した後、彫刻刀で削ります。

e0308821_22234630.jpg
e0308821_22242059.jpg

初トライで、9種類のはんこの制作時間は約5時間。
集中して一気に作ったので疲れましたが、良い経験になりました。

当分はまた作ろうなんて気も起きませんが、一年後にはその気になるかもしれません。


明日は、企画営業課の松浦さんです。
by surulog | 2015-06-02 22:33 | art | Comments(0)

遠州横須賀街道ちっちゃな文化展 vol.16

企画営業課の村松です。


遠州横須賀街道ちっちゃな文化展
~街並みと美の晴れ舞台~
e0308821_2045048.jpg
毎年この季節、歴史ある 横須賀の旧街道で
開催されるこの文化展は16回目を数えます。

文化的価値の高い街道沿いの民家を借りて、
たくさんの芸術家が、見事な技を披露します。

絵画、陶芸、彫刻、染織、写真、ガラス工芸etc.

今年は66の会場でアートが 展開されました。

この時ばかりは 街全体がまるでアートのよう。
ゆったりと流れる時間と人の流れが心地よい。

e0308821_19363971.png

e0308821_21104920.png


明日は企画営業課の松浦さんです。
by surulog | 2014-10-31 21:14 | art | Comments(0)

おひまち灯篭

工務課 副島です。
先日、おひまち灯篭を見てきました。奥長島で開催されるこの
行事は毎年10月中頃におこなわれます。
今回、娘が学校でこの灯篭の絵を描いたので
それも含めて見てきました。 足久保川の脇に、
この灯篭が並んでいて神秘的な感じです。
お店もでているので、ちょっとしたお祭りです。
e0308821_1936508.jpg
e0308821_193716.jpg
e0308821_19371667.jpg



明日は設計課 小笠原さんです
by surulog | 2014-10-21 19:31 | 癒し | Comments(0)

静岡が誇る「たからばこ」芹沢銈介美術館の歩み

e0308821_11382979.jpg
設計課 小笠原です。
型絵染の人間国宝、芹沢銈介。
この展覧会が、通算100回目の記念すべき展覧会に当たり、芹沢美術館自慢の芹沢銈介作品100点と、芹沢の収集品100点で全館を彩ります。
彼の美意識と感性が堪能できそうです。


静岡市立芹沢銈介美術館展覧会100回記念
静岡が誇る「たからばこ」
芹沢銈介美術館の歩み
静岡市立芹沢銈介美術館
~2014年8月31日(日)
<休館日>毎週月曜日(8/11を除く)


明日は工事課 佐藤さんです。

 
by surulog | 2014-08-05 20:36 | art | Comments(0)

「ichi-go ichi-e」

e0308821_1411747.jpg
設計課 小笠原です。
駿河工房のOB、 流木作家ゝシルスさんの個展の開催のご案内です。
「ichi-go ichi-e」
日時:6月13日(金)~6月18日(水)
11:00~19:00(最終日18:00迄)
会場:OHNO CAMERAWORKS ギャラリーとりこ
静岡市葵区駿府町1-46
tel 054-252-2364
15日(日)13:00~15:00 と15:30~17:30の2回、
「モビール制作ワークショップ」も開催されます。
※定員は各回10名、参加費  2000円
海に流れ着いていたもの、道端に転がっていたもの、
一期一会の出会いからうまれた作品たちの
展覧会(販売も有)です。
世界に一つだけの楽しい作品達をぜひご覧ください。
明日は工事課佐藤さんです。
by surulog | 2014-05-26 14:02 | art | Comments(0)

流木アート作家 ゝシルスさんの作品ご紹介

企画営業課 松浦です。

いつもお世話になっている流木アート作家のゝシルス夫妻にお会いして来ました。

明日4月20日、手創り市雑司ヶ谷に初出展されるそうで、忙しそうに展示品の準備をされています。
お家のリビングはステキな作品の数々。室内には、アンニュイな音楽が流れて、まるでアートギャラリーに来たような錯覚を覚えました。

ご主人が、照れくさそうに「ムービーを作ったんですよ」と。

やさしいお人柄のゝシルスご夫妻とゆっくりゆっくりと移ろいゆく時の流れを感じ、少しの時間でしたがムービーを見ながら心地よい特別な時間を過ごさせて頂きました。

見終わった後、心があったか~くなり、幸せな気持ちに浸ります。思いがぎゅっとつまった流木廃材で作った作品の数々。素敵すぎる写真。ゝシルスさんの作品の魅力に惹き込まれていきます。

優しいお人柄溢れるゝシルスご夫妻の作品の数々をどうぞお楽しみ下さい。
そして流木アートの魅力にどっぷり浸ってください。

ゝシルス 2014 初春


流木作家 ゝシルスの作品 「おとなシリーズ」

流木作家 ゝシルスさんのBLOGはこちら→http://ameblo.jp/shirusu463/

来週月曜日は、設計課 山崎さんです♪
お楽しみに。
by surulog | 2014-04-19 18:02 | art | Comments(0)