ブログトップ

するろぐ @駿河工房

surulog.exblog.jp

<   2017年 02月 ( 21 )   > この月の画像一覧

春が来た

工務課の池谷です
近くのふれあい広場の河津桜
e0308821_20484326.jpg
栃山川の土手に咲く菜の花と河津桜・・・
e0308821_20490728.jpg
2月も終わりですが、もう野には春が来ています!
明日は設計課の渋谷さんです。

by surulog | 2017-02-28 20:58 | 自然 | Comments(0)

雪見遠足に行って来ました。

企画営業課の今井です。先日、下の子の雪見遠足に行って来ました。静岡では当たり前の雪見遠足ですが、他県では雪見遠足自体無いらしいですね。
e0308821_00303819.jpeg
久しぶりに雪を見た下の子は本当に楽しそうでした。私も子供の頃行った雪見遠足が楽しい思い出です。来年から小学生になるので、雪見遠足はありませんが、また機会があれば雪遊びが出来るところに連れて行きたいです。明日は工務課池谷さんです。お楽しみに!
by surulog | 2017-02-27 23:38 | 暮らし | Comments(0)

明日は上棟です

e0308821_00460538.jpg
工務課鈴木です。
明日は上棟日です。80%以上の確率で雨で上棟が延期することが多いですが
ここ最近天候に恵まれ雨が降ることが無いです。
雨男の私にとって奇跡に近いです。
明日も天候が良く上棟日和とありがたい事です。
明日は少し風が強いので、ケガには注意して
上棟がんばります。
来週月曜日は営業課今井さんです。

by surulog | 2017-02-24 23:55 | 建築 | Comments(0)

沼津港で朝ごはん

e0308821_947426.jpg駿河工房株式会社山村です。朝ご飯を食べに沼津港へ行きました。ぷりぷりの鯵丼とふわふわの鯵フライは「美味しい!」のひとことに尽きます。駿河湾の恵みに感謝していただきました。
明日は工務課鈴木さんです。
by surulog | 2017-02-23 13:00 | 情報 | Comments(0)

しだれ梅



e0308821_16181291.jpg
設計課小笠原です。


龍尾神社のしだれ梅。
e0308821_13303298.jpg

e0308821_13574603.jpg
e0308821_13582327.jpg

まだ3分咲きくらいといったところでしたが、一足早く春が感じられました。


e0308821_13301818.jpg



もうすぐ見頃になると思います。

明日はsurugakobo.Yさんです。


by surulog | 2017-02-22 18:48 | 四季 | Comments(0)

君の名は

工務課 副島です
映画を見るのが好きなのですが、
最近は映画館で見る事が出来ません
ほとんどDVDを借りて見る事が多いですが
映画館で見た方が良いと聞いたのが
この「君の名は」です。
我が家では私以外この映画を観ています
息子に至っては映画館に2回観に行ってます
時間が取れれば観に行きたいと思います
e0308821_22443607.png
明日は 設計課 小笠原さんです


by surulog | 2017-02-21 22:35 | 情報 | Comments(0)

がんばれ、お弁当諸君!

企画設計課 山崎です

突然ですが、お弁当と言えば?

ふりかけ

ふりかけと言えば?

丸美屋 ですよね?

e0308821_21202539.jpg



その丸美屋のふりかけ

がんばれ、お弁当諸君!

裏面の一言が「くすっ」と笑える

冷めたごはんも美味しくするふりかけです(笑)

明日は、 工務課 副島さんです
by surulog | 2017-02-20 21:21 | 日常 | Comments(0)

富士山

企画営業課松浦です。
富士市の岩本山から茶畑と富士山です。
e0308821_07115281.jpg
富士山の近くに住んでいてほぼ毎日のように眺めているけど、日々刻々と違った表情を見せてくれるので飽きる事がありません。同じ山なの常に新しい感動があります。やっぱり富士山には雪がよく似合いますね。

皆さんの街からはどんな表情の富士山が眺められますか?

月曜日は企画設計課山崎さんです。 


by surulog | 2017-02-18 23:16 | 四季 | Comments(0)

恵まれた環境

企画営業課の村松です。

e0308821_205891.jpg

雲一つない静岡市内、2月のある朝の風景です。

いつも見慣れた当たり前の風景ですが、よくよく考えてみると凄いことですね。

こんなに美しい富士の山をいつも間近に見れるんですから。

見たくても見れない日本人がほとんどなのに、こんなに恵まれた環境にいるんです。

いつも当たり前に目にしているものが、いかにかけがえのないものか。

感謝の気持ちを忘れないようにしたいものです。


明日は、企画営業課の松浦さんです。
by surulog | 2017-02-17 21:01 | 環境 | Comments(0)

カップヌードルミュージーアムⅡ

e0308821_19150489.jpg

企画設計課の渋谷です。

 そもそも食文化として全く定着しなかったカップヌードルはある事件がきっかけで爆発的な人気になりました。

それは1972年に起きた浅間山荘事件

過激派組織の連合赤軍が浅間山荘の管理人の妻を人質に、浅間山荘に立てこもった事件で、多くの機動隊が、出動し大々的にテレビで生中継されました。

2月の長野県の山間部で氷点下を超える寒さの中で問題なのが隊員の食糧。

普通の弁当などでは、凍ってしまううえ、温かいまま食べることが出来ない。

そこで、注目されたのが「カップヌードル」。

お湯さえあれば食べられるカップヌードルを日清が警察に無償で寄付。

浅間山荘事件の視聴率は、驚異的な数値でしたので多くの視聴者がテレビに映し出されたカップヌードルを食べる隊員たちの姿を目にし、「あれは何?」と大いに興味をもたせることになり、爆発的に売れるようになったと言われています。


食べ物でありながら「味覚」ではなく、「事件」がきっかけで売れてしまったという稀有ないきさつを持つ食品ブランドですが、警察に無償で提供した安藤百福さんの優しさがあったからこそともいえます。

  

e0308821_19142514.jpg
明日は企画営業課の村松さんです。


by surulog | 2017-02-16 19:19 | Comments(0)