ブログトップ

するろぐ @駿河工房

surulog.exblog.jp

<   2016年 03月 ( 24 )   > この月の画像一覧

新しいデジカメ

e0308821_00591149.jpg

工務課鈴木です。
今まで使用していたデジカメが壊れてしまいました。
直そうか迷いましたが、長く使っていたので
今回新しく購入しました🎵
以前の物より頑丈なデジカメを買いました🎵
仕事や遊びにと明日から使って行こうと思います。
明日は営業課今井さんです。
by surulog | 2016-03-31 23:54 | 暮らし | Comments(0)

春華堂 nicoe

e0308821_1164126.jpgsurugakobo.Yデス。静岡銘菓「うなぎパイ」を製造する春華堂さんがopenした「nicoe」。パイ専門店「coneri」、和の知恵菓子「五穀屋」、イタリアンブッフェや親子で楽しめるスペースなどが集まる施設になっています。ピンク色に彩られた建物が可愛かったです。多くの方でにぎわっていました。
明日は工務課鈴木さんです。
by surulog | 2016-03-30 13:00 | 情報 | Comments(0)

建具の再利用

工務課、佐藤です。
e0308821_22404436.jpg


今週末の4月2日・3日の土・日に行う、リフォーム見学会会場の
解体前の、建具です。
e0308821_2241075.jpg
e0308821_2241713.jpg

建具の上の部分をカットして、利用しています。
天井に埋め込んだ、照明のカバーに再利用です。
リフォーム前の家を思い出す、照明です。
詳しくは、駿河工房のHPから!

次は、surugakobo.Yさんです。
by surulog | 2016-03-29 18:42 | 建築 | Comments(0)

沼津港深海水族館

e0308821_13112845.jpg

e0308821_13115327.jpg

設計課小笠原です。
ワシントン条約で保護された生きた化石とも言われるシーラカンス。
沼津港深海水族館はシーラカンスの冷凍標本を展示している世界でも希少な水族館です。
その大きさとグロテスクな顔にビックリ。
明日は工事課佐藤さんです。

by surulog | 2016-03-28 19:09 | 生物 | Comments(0)

なりすましにご用心!

工務課 副島です。
最近 Facebookで私のなりすましがいるらしく
何人かの方がリクエストを承認してしまったらしく
わたしはアカウントを作ってはいませんし
PCで確認したところ生年月日も違っています。
私の弟と表記されているみたいですが 
私とは無関係です。
皆さん気をつけてください!
e0308821_18562960.png


色々な方から連絡を頂きました。
ありがとうございます。

次回は来週月曜日、設計課小笠原さんです。
by surulog | 2016-03-25 19:02 | 情報 | Comments(0)

iphoneその後・・・

企画設計課 山崎です

前回、我が携帯電話 iphone が爆発寸前
とお伝えしましたが、現在はどうなったかというと

まだ爆発せずにこんな感じ
e0308821_023755.jpg

倍の厚みになりました(笑)

こんなでもディスプレイは割れずに済んでいますが
電源は入りません・・・

当然使用はできないのでこんなになりました
e0308821_0233618.jpg

iphone6S
一回り大きくなって、その分重いような・・・

手が大きくない私にはちょっとシンドイ

おまけに「3D Touchi」だの
「Live Photos」だの
使いこなせない機能が・・・

そうこうしていると新型の iphone SE が発売と・・・
もう少し待てれば・・・

ポーチやケースも買い替えで
なんか携帯電話に振り回されています・・・

明日は、工務課 副島さんです
by surulog | 2016-03-24 23:55 | 日常 | Comments(0)

ソメイヨシノ

企画営業課松浦です。

冬の寒さも遠のいて、落ち着いた春らしい季節になってきました。春といえば桜ですね。

日本の桜の多くは、ソメイヨシノという品種です。 気象庁で発表される桜の開花宣言で基準となるのも、沖縄と北海道の一部を除けばこのソメイヨシノです。
e0308821_5533198.jpg

ソメイヨシノは、江戸末期から明治初期にかけて、江戸の染井村という場所で作られたことから、この名前がつけられました。 人工的に作られた品種なので、ソメイヨシノには種がありません。

ソメイヨシノは、そのほとんどが接ぎ木によって人工的に植えられたものなのです。 日本各地、たくさんのソメイヨシノが植えられていますが、そのほぼ全てが人の手によって植えられたというのだから、すごい手間ですよね。 ソメイヨシノが生まれた明治以降、どんどんと広まったのですが、とくに戦後になって数多く植えられたそうです。

なぜソメイヨシノがこんなにも広まったかというと、葉っぱよりも花が先に出るからです。 他のほとんどの植物は、先ず葉っぱが出てから花が咲きます。 ですが、ソメイヨシノは葉っぱが出る前に花が咲くため、満開になると一面ピンク色になるのです。 その華やかな姿が好まれて、日本各地に植えられたのです。
e0308821_557165.jpg

しかし、そんな桜もそろそろ寿命を迎える木が増えるのではないか、と言われています。 戦後に植えられた木が樹齢70年近くなり、木が倒れたり花の勢いが衰えたりといった報告も聞かれるようになってきたそうです。 これからも毎年キレイな桜の木の下でお花見できるよう、ソメイヨシノが守られると良いですね。

明日は設計課山崎さんです。お楽しみに✩
by surulog | 2016-03-23 23:41 | 四季 | Comments(0)

かわね桜まつり

 企画営業課の村松です。


 ひと足先にかわねの春を見に行こう!
e0308821_21592010.jpg
 まちも こころも サクラ色


開催期間:3月19日(土)~4月3日(日)
会  場:川根町家山 桜トンネル・緑地公園 他

 これからのお勧めイベントは・・・

 ◆からくり屋台公演  3月27日(日)
 ◆みずめ桜イベント  3月27日(日)
 ◆よさこいソーラン踊り 4月3日(日)
 ◆さくら神社例大祭   4月3日(日)

 サクラの開花が早い今年は
 早めのお出かけがお勧めです。


明日は、企画営業課の松浦さんです。
by surulog | 2016-03-22 22:08 | イベント | Comments(0)

スフォルツァ騎馬像

企画設計課の渋谷です。
 
e0308821_18345899.jpg

名古屋国際会議場の中庭に巨大な騎馬像が建っています。
スフォルツァ騎馬像」といい、レオナルド・ダ・ヴィンチが作り上げようとしたものを再建したものです。

ダ・ヴィンチは、ミラノ領主ロドヴィコから世界最大のフランチェスコ・スフォルツァ将軍の騎馬像製作を命ぜられ、馬だけの粘土像(7.2m)を完成させました。
しかし、折りからの戦争でブロンズの鋳造は断念され、この粘土像も破壊されてしまい、この作品は幻となってしまったのです。
e0308821_18354075.jpg

世界デザイン博覧会(平成元年)への出展に際してこの幻の騎馬像を再建させるため、1967年に発見されたマドリッド手稿や残された数々のデッサンを参考に、まず2mの原形を粘土で創作し、これをコンピューターで拡大し強化プラスチック(FRP)で仕上げて現代に甦らせました。

日本の研究と技術がもたらした世界で唯一のものといえます。
       
明々後日は企画営業課の村松さんです。
by surulog | 2016-03-19 18:40 | 環境 | Comments(0)

芽キャベツ&スティックセニョール

 工務課の池谷です
桜の花が咲き始める頃になると芽キャベツやスティックセニョールの収穫もそろそろ終わり頃になってきます。
e0308821_213647.jpg

e0308821_2135554.jpg

これらはまず、塩ゆでして下処理してから、いろんな料理に使っていくのだが、今回はそのまま器に盛りおかかをぶっかけ、めんつゆを垂らした上にマヨネーズをぶっかけていただきました。
e0308821_2114546.jpg

超簡単ですがすごくおいしいです。
明日は設計課の渋谷さんです。
by surulog | 2016-03-18 21:20 | 植物 | Comments(0)