ブログトップ

するろぐ @駿河工房

surulog.exblog.jp

カテゴリ:art( 20 )

小人?

工務課 副島です
ちょっと可愛らしいオブジェを
紹介します
e0308821_18293798.jpg
e0308821_18295822.jpg
小人が石を運んでいます。
先日、お引き渡した 外構業者さんの
店舗前に可愛らしく飾ってありました
どんな仕組み?と思ってまじまじと
見せて頂きました。

次回は来週 月曜日 設計課 小笠原さんです



by surulog | 2017-07-07 18:24 | art | Comments(0)

スヌーピー!

工務課 副島です

現在施工中の壁紙!

スヌーピーがたくさんいます

我が家の息子もなぜか
スヌーピーが好きでTシャツとか
ハーフパンツにスヌーピーの物を
着ています

e0308821_23493856.jpg
e0308821_23495723.jpg
e0308821_23501463.jpg
スヌーピーのクロスがあるなんて
知らなかった! 結構いいかも!

明日は設計課 小笠原さんです




by surulog | 2017-06-21 23:44 | art | Comments(0)

ペコラージュ 森田 麻祐子 個展

設計課 小笠原です。
友人が個展を開催しますので、紹介させていただきます。
明るい色調のやさしい作風です。
e0308821_1337345.jpg

ペコラージュ
森田麻祐子 個展
2017年5月30日(火)~6月4日(日)
11:00~19:00(最終日は18:00)
アートスペース虹
京都市東山区三条通神宮道東入3丁目東町247(ウエスティン都ホテル西隣)

明日はsurugakobo.Yさんです。
by surulog | 2017-05-24 18:34 | art | Comments(0)

掛軸!

工務課 副島です
先日 お引き渡しをしたお宅に
軸吊を取り付けに言った時の事です
ニッチのところに早速掛軸を掛けて
見せて頂きました お施主様の姪御さん
が書いた物だそうです。
e0308821_23350470.jpg
藤枝で書道の先生をしているそうです
明日は設計課 小笠原さんです。


by surulog | 2017-04-19 23:30 | art | Comments(0)

壁画

e0308821_20103812.jpg

企画設計課の渋谷です。
ドイツの古い町並みを描いた壁画。
これは私の兄が、自宅のアプローチの壁に描いたものです。
かつて仕事でドイツのドュッセルドルフに滞在していたこともあり
その時のドイツの旅行体験をもとに仕上げたそうです。
e0308821_206599.jpg

絵画教室としての看板も兼ねていますが
道行く人の目も楽しませているようです。
e0308821_2011211.jpg

樹木を植えることによって生活環境に潤いが出ますが
このように既存の建築物にARTすることも
面白いと思います。
e0308821_2065688.jpg

     明日は企画営業課の村松さんです。
by surulog | 2016-12-06 20:11 | art | Comments(0)

ワンダーモーメンツ

e0308821_1935110.jpg

設計課小笠原です。
大阪、EXPOCITYのニフレルのWONDER MOMENTS(ワンダーモーメンツ)。
吹き抜けの大きな空間に浮かぶ直径5mの球体のプロジェクションマッピングは、迫力ある大きさと映像の鮮やかさに見とれてしまいます。
たくさんの子供たちが動く映像が楽しいのか球体の下を走り回って遊んでいました。
来週月曜日は、surugakobo.Yさんです。

by surulog | 2016-11-11 19:05 | art | Comments(0)

ピエロの木彫

e0308821_207224.jpg

御殿場高原 時之栖には、前島秀章氏の作品を260点収蔵展示する美術館があります。
 静岡市在住の前島氏の作品は、鬼、童子、動物や仏様など多岐にわたりますが、
使われている材料は、すべて赤樟(くすのき)だそうです。
作品の中で私の目に留まったのはピエロ。
「哀感、憂い」が気の温もりと共に伝わってきて思わず立ち止まってしまいました。

              明日は企画営業課の村松さんです。
by surulog | 2016-09-12 20:09 | art | Comments(0)

目の錯覚

企画営業課 松浦です。

梅雨が明けたとたんに「夏ってこんなに暑かったっけ?」という日々が続いてますね。
そんな暑さを吹き飛ばしてくれる面白い目の錯覚画像を集めてみました。

【同じ色なのに違う色に見える画像】
e0308821_555871.jpg
マサチューセッツ工科大学のエドワード・エーデルソン教授が考え出した「チェッカーシャドウ錯視」というものです。
こちらも同じ色なんですが、違う色にしか見えません。
e0308821_5572412.jpg

【同じ大きさなのに違う大きさに見える画像】エビングハウス錯視という手法です。
e0308821_5591665.jpg
同じ大きさの図形の周りに「大きい物」を置くと小さく見え、「小さい物」を周りに置くと大きく見える錯視です。
e0308821_63534.jpg

こちらは遠近法を使っています。
e0308821_5595461.jpg
e0308821_60744.jpg

人間の「目の錯覚」を利用した錯覚画像でした!

引用元:http://feely.jp/1227/

明日は企画設計課 山崎さんです。お楽しみに
by surulog | 2016-07-20 23:52 | art | Comments(0)

消しゴムはんこ

企画営業課の村松です。

ろうきん住宅フェスティバル(5/23・24開催)で好評だった駿河工房オリジナル木のキーホルダー。

木の部分に押すスタンプを消しゴムで制作しました。
下絵を描いた上から、トレーシングペーパーに鉛筆でなぞり、それを消しゴムに転写した後、彫刻刀で削ります。

e0308821_22234630.jpg
e0308821_22242059.jpg

初トライで、9種類のはんこの制作時間は約5時間。
集中して一気に作ったので疲れましたが、良い経験になりました。

当分はまた作ろうなんて気も起きませんが、一年後にはその気になるかもしれません。


明日は、企画営業課の松浦さんです。
by surulog | 2015-06-02 22:33 | art | Comments(0)

大原美術館展

e0308821_19173968.jpg

設計課 小笠原です。
日本で初めて西洋美術が鑑賞できる美術館として1930(昭和5)年岡山県倉敷市に開館した大原美術館。
その豊富なコレクションの基礎を築いたのは、実業家・大原孫三郎とその盟友で洋画家・児島虎次郎。
本展では、虎次郎の作品をはじめ、珠玉の西洋絵画、日本近代美術の名作、そして静岡ともゆかり深い芹沢銈介や民藝運動の作家、さらに山口晃ら現代の作家たちの作品など、大原美術館を代表する75点を一堂に紹介されます。
大原美術館展
会場 :静岡市美術館
日程:~2015年5月31日(日)
※休館日 月曜日
※入場は閉館の30分前まで
来週月曜日は工事課佐藤さんです。

by surulog | 2015-05-22 19:16 | art | Comments(0)