ブログトップ

するろぐ @駿河工房

surulog.exblog.jp

HARE 時々 OCHA (はれときどきおちゃ)

企画営業課 松浦です。

富士宮市のお客様に伺った際に立ち寄ったお茶カフェ。「かき氷」ののぼりに誘われて入ってみました。店内は黒を基調としたモダンな空間。茶葉はもちろん、スイーツからお茶グッズ、店内を見て回るだけでも楽しめます。併設されたカウンター席のイートインスペースで目的の「かき氷」を。抹茶のかき氷を注文し、運ばれてきたかき氷にびっくり。
e0308821_01063676.jpeg
富士山を想像させるきれいな円錐形、雲海をイメージするフワフワのミルクメレンゲ、抹茶バニラも添えて色々な味が楽しめそう。氷はふっわふわで口に入れるとすぐになくなってしまいます。こんな美味しいかき氷は食べたことないかも。苦めの抹茶アイスと甘いメレンゲのバランスもとても良かったです。夏の風物詩でもあるかき氷ですが、こちらは一年中季節問わずメニューにあるそうなので嬉しいです。これから寒い季節になりますが、真冬にあったかい煎茶と一緒にかき氷もいいかも。
明日は企画設計課山崎さんです。

by surulog | 2017-10-06 23:27 | | Comments(0)
<< 住み継ぐ 藤の実 >>