ブログトップ

するろぐ @駿河工房

surulog.exblog.jp

シーラカンス

工務課の池谷です
沼津港深海水族館には3億5千万年前と姿が
変わらないと言われるシーラカンスの冷凍個体
が展示されています
e0308821_22021128.jpg
生きる化石シーラカンスは南アフリカ、コモロ島
インドネシアなどの深海に生息が確認されている
そうです
e0308821_22014003.jpg
生体は謎が多いが解っていることは
① 寿命は100年以上
②年月による衰えがほとんど見られない
③8っのヒレを持つ、背骨がないかわりに
脊柱という管が頭からしっぽまでとおって
いてその中に油のようなものが詰まっている
etc,・・オイラも衰えを知らない体が欲しい
ダニ。
明日は設計課の渋谷さんです。


by surulog | 2017-05-31 22:30 | 生物 | Comments(0)
<< オクトーバーフェスト静岡 地鎮祭@袋井 >>