ブログトップ

するろぐ @駿河工房

surulog.exblog.jp

神田駿河台のシンボル・リバティ―タワー


企画営業課の村松です。

先日、30年以上ぶりに御茶ノ水駅に降り立ち、真っ先に向かった先は神田駿河台のシンボル・リバティタワー。

e0308821_22240529.jpg
1998年竣工のこの建物は、母校・明治大学の新校舎です。

写真では何度も見ていたものの、実際目の当たりにして、お洒落でスタイリッシュなビルに学生までも洗練されているように見えました。

私が学生の頃は歴史ある重厚な石造りの建物でした。

目をつぶると当時の記念館が今でも頭に浮かびます。

e0308821_22255678.jpg
歴史と文化の街、神田駿河台。

次回はもっとゆっくり散策しようと思います。


明後日は企画営業課の松浦さんです。



by surulog | 2017-04-01 22:29 | 建築 | Comments(0)
<< 梅一輪 一輪ほどの暖かさ(岩本... 黒猫~島田事務所編 >>