ブログトップ

するろぐ @駿河工房

surulog.exblog.jp

木材製材所

工務課鈴木です。
木材屋さんと天竜にある製材所に床板と羽目板を見に行ってきました。
檜の床材を加工から製品になるまでの工程を見て回りました。
今月上棟のお客様の床材に使用します。
檜節ありの床材で、節が少なくすごく良い製品でした。
今後も新築・リフォームで使用していきたいと思っています。
明日は営業課今井さんです。
f0128427_21415895.jpg


f0128427_21423164.jpg

by surulog | 2017-01-30 21:49 | 建築 | Comments(0)
<< オクシズ森林の市2017 クリスマスローズ >>