ブログトップ

するろぐ @駿河工房

surulog.exblog.jp

マックから〇〇が消える日

企画営業課の村松です。


突然ですが、この写真をご覧ください。

e0308821_22445123.png


これは知人から送られてきた写真ですが、
イタリアのマック店内の風景です。

これを見てあなたは何を感じたでしょうか?

少しの間、考えてみて下さい。


・・・・・・・・・・・・・・・・・


「マックすごいな~。進化しているな~。」

って思ったでしょうか?


そう、イタリアの人々はこのように
ハンバーガーを注文しているのです。

2年後か、3年後には
日本もこのようになるのでしょう。

待ち時間もなく、
すぐにハンバーガーが食べられる。

便利になったものですね。

しかし、、、


●レジのスタッフが不要になる

●マックの雇用が減って失業者が増える


これはマックに限ったことではありません。

このようなことは日本中、
いや世界中で起こり得ることでしょう。

しかし、
悲観することばかりではありません。

無くなる仕事もあれば、
生まれる仕事もあります。

大きな変化が起こる時には
チャンスも生まれます。

大切なのはその変化の裏側を
敏感に感じ取ることだと思います。


明日は企画営業課の松浦さんです。
by surulog | 2017-01-10 23:06 | 情報 | Comments(0)
<< 富士川河川敷からご挨拶 富士山~清水駅構内より望む >>