ブログトップ

するろぐ @駿河工房

surulog.exblog.jp

敷地調査

企画設計課 山崎です

これから折衝が始まる物件の敷地調査に行ってきました。

e0308821_0284148.jpg


静岡市内の閑静な住宅街に建つ木造平屋建ての古い家

ブロック塀に囲まれて閉鎖的な外観

e0308821_02926.jpg


が、門扉を開けると打って変わって木製建具の趣ある玄関

いい感じです。

e0308821_0292951.jpg


道路から見る風景とは違い塀の中は植物が随所に植えてあり

住んでいた方が植物を育てる事が好きだったことが伺えます。

e0308821_0294685.jpg


南の庭に掛かるテラスはもうすぐ朽ち果てそうですが

軒先を見ると変わった形

水を切るためか、はたまた大工さんの遊び心か 

e0308821_030823.jpg


門扉の横には、ステンレス製の「ミルクチェスト」と書かれた牛乳受け

解体するときに上手く外して

活用させていただこうかと思いましたが

裏面は錆びに侵され使い物にはならない様子でした・・・残念



綺麗に手入れされているわけではありませんが、

随所に惹かれるところがあるお宅で

取り壊すのが惜しく感じる家でした。

とは言え、

次の世代に同じように感じてもらえる家を頑張ってつくろう!

とあらためて感じた次第であります。

明日は、 工務課 副島さんです
by surulog | 2016-10-13 23:56 | 建築 | Comments(0)
<< 飛行機 雲海 >>