ブログトップ

するろぐ @駿河工房

surulog.exblog.jp

大内宿

e0308821_19102065.jpg

設計課小笠原です。
友人が最近行ってきた「大内宿」。
会津若松と日光市今市を結ぶ会津西街道沿いに茅葺屋根の古民家が立ち並ぶ。
参勤交代で江戸へ向かう大名や旅人の宿場町として栄えた。
ここまで当時の状態で残っているのは、明治以降、主要な交通道路から外れるなど時代の変化が大きく関係しているそうです。
江戸時代の雰囲気を感じられる宿場町、行ってみたい場所のひとつです。
来週火曜日はsurugakobo.Yさんです。

by surulog | 2016-09-17 19:09 | | Comments(0)
<< ダリ展 2016 オルガン? >>