ブログトップ

するろぐ @駿河工房

surulog.exblog.jp

石山寺


e0308821_1155159.jpg

設計課小笠原です。
紫式部が源氏物語の構想を練った寺として知られる滋賀県大津の石山寺。
国の天然記念物・珪灰石の巨大な岩盤の上に本堂が置かれていることから「石山寺」という名前になったと言われています。
e0308821_1185856.jpg

この寺で最強のパワ―スポットと言われている大きな岩盤。
すごい迫力、とても見ごたえがあります。
ちなみに今年は33年に1度の本尊・如意輪観世音菩薩と胎内佛像の御開扉を行っています。
明日はsurugakobo.Yさんです。

by surulog | 2016-09-05 19:03 | | Comments(0)
<< 食欲の秋と内臓脂肪 9月 >>