ブログトップ

するろぐ @駿河工房

surulog.exblog.jp

頭ヶ島天主堂

e0308821_16531898.jpg

設計課小笠原です。
新上五島町にある頭ヶ島天主堂は、ユネスコの世界遺産(文化遺産)候補で、2018年に登録審査が決まった「長崎の教会群とキリスト教関連遺産」を構成する教会のひとつ。
e0308821_16533941.jpg

迫害から島へ戻った信者が、自分らで切り出した砂岩を積み上げて、長い歳月をかけて作った、石造りの教会。
とても重厚な外観、内部もまわりの景色も素敵。
e0308821_16535341.jpg

教会の前の海辺にキリスト教徒の墓地があり、ピンク色のマツバギクがちょうど見頃できれいでした。 
教会も周りの環境も、世界遺産になっても変わらないでいてほしいなと思いました。
明日は、surugakobo.Yさんです。

by surulog | 2016-08-05 19:51 | | Comments(0)
<< 沼津 にし与 安倍川花火大会 >>