ブログトップ

するろぐ @駿河工房

surulog.exblog.jp

カタツムリ

企画営業課の村松です。

梅雨入りしてからまだ本格的な雨は少ないですね。
例年ですと6月後半ぐらいからでしょうか?

雨の季節に私が抱く原風景の一つに
アジサイとカタツムリがあります。

アジサイの葉にカタツムリが這っている
そんな絵が浮かんでくるのです。
e0308821_20114823.jpg


ところがそれは頭の中だけのこと
思えば最近そんな場面を見たことがありません。

カタツムリさえ見ていないのかもしれません。

あなたはいかがですか?

いつ見たとはっきり覚えているでしょうか?

最近カタツムリが少なくなったとはいえ、いないはずがないのです。

いても存在が目に入らない・・・
それが正解なのかもしれません。

毎日の生活の中で、カタツムリが目に入らないほど気持ちに余裕が無い?

これって問題なのかもしれませんね。

子供の頃のように、自然や季節を素直に感じられる心が必要だと思います。


明日は、設計課の渋谷さんです。
by surulog | 2016-06-17 20:15 | 暮らし | Comments(0)
<< ブルーベリー まな板の鯛 >>