ブログトップ

するろぐ @駿河工房

surulog.exblog.jp

長崎県美術館

設計課小笠原です。
設計は2020年東京オリンピックの新国立競技場で話題の建築家、隈研吾。
e0308821_1423663.jpg

運河を挟み西と東の棟によって構成される形が特徴的。
e0308821_14232128.jpg

e0308821_14232818.jpg

隈研吾建築では馴染みのある外観を構成しているルーバーは、木でなく花崗岩で作られているそう。

e0308821_14233774.jpg

自由に入れる屋上庭園からは長崎港が一望でき、開放的で気持ちがよかったです。

e0308821_14234697.jpg

明日は工事課佐藤さんです。

by surulog | 2016-05-26 19:22 | 建築 | Comments(0)
<< お土産 ワンワン! >>